月弓記(つきゆみき)

~2013年生まれの息子とプリント学習大好き母の生活記録

2018-07-13から1日間の記事一覧

富士山うたごよみを読む-美しい日本語表現を感じとって欲しい

心地よい日本語のリズムとして、5音、7音の繰り返しがあります。 俳句、短歌はもちろん、童謡などでも気づくと5音と7音を使っていることに気付くものがあります。 その日本語のリズム、俵さんの豊かな言葉づかい、二十四節気、言葉と季節感、それらがなんと…