月弓記(つきゆみき)

~2013年生まれの息子とプリント学習大好き母の生活記録

数表(1~130)(1分~2分) -キャラクターの魔法は使えるだけ使います!

数表はExcelで作りました。
13×10のマスに1~130の数字を埋めたものです。
数字の横にランダムにキャラクターの絵をつけました。画像は小さくて見にくいですが当時息子が大好きだったキュウレンジャーです。
キャラクターの場所違いでを2バージョン用意しました。
また文字と一致しないものの、100以上を唱えることはできたので130までにしました。
結果、52を「にじゅうご」と逆に読んだりすることがなくなり、100以上も読めるようになってきました。
キャラクターの効果は絶大。嫌がりそうなものになんでもくっつけようと考えてしまいます。

・数字読み上げ、1/3~半分くらい(30秒)
・○○はどの数字にいる?(30秒)
・○○から上に4つ、左に2つ移動すると誰?
・○○から△△のところに行くにはどうやったら行ける(上の逆バージョン)
・1つ右に進むと1増える、1つ下に進むと10増える
・学習期間:2週間(途中で別バージョンに入れ替え)

f:id:kabokabo2:20180511164708j:plain

追記(2018/7/13)
せっかく二けたの数字が読めるようになったのに、しばらくやらないとまた元に戻っています。こればかりは根気やらないとだめなようです。