月弓記(つきゆみき)

~2013年生まれの息子とプリント学習大好き母の生活記録

どうぶつしょうぎにチャレンジ

息子、昨夜は公文がまるで手につかない日でした。
新しいページでは、こうなってしまう日がたまにあります。
だんだん英語に拒否反応が出ているように感じます。
私からすれば、書いてあることを読むだけ、書いてあるように真似して書くだけ、なんですが、そうではない難しさがあるのでしょうか。

ーーーーーーーーーー

保育園では新しい教室へ移動。
利用するロッカーをくじ引きで決めたようで、○○ちゃんと隣だった、などと嬉しそうに話してくれました。

新しい教室にはスタディ将棋とどうぶつしょうぎがあるそうで、まずはお友達からどうぶつしょうぎを教えてもらったそうです。楽しくやっているようなので、家でもできるように手作りします。

作るのはたいした手間はかからないと思うけれど、母は将棋ができない(駒の動かし方はわかるけれど、戦略を練れない)ので、もし息子がはまっちゃったりしたら、相手にならないだろうな。先のことを考えても仕方ありませんね。

どうぶつしょうぎの駒は7.5cm折り紙2枚でメンコを作って、上からキャラクターを印刷したものを貼ります。盤は4×3(1マスが3.5cm×3.5cm)です。
このところご無沙汰のファイルフォルダゲーム仕立てにしました。
f:id:kabokabo2:20190403142017j:plainf:id:kabokabo2:20190403142026j:plain

(追記)
息子からもう少し話を聞いたところ、まだ独自ルールをゴリ押してくる感じなので、ルールについてきっちり理解を示してくれるまで、封印しようと思いました。

新装版どうぶつしょうぎ ([バラエティ])

新装版どうぶつしょうぎ ([バラエティ])

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

NEW スタディ将棋 (リニューアル)