月弓記(つきゆみき)

~2013年生まれの息子とプリント学習大好き母の生活記録

emoticonって知ってますか/公文英語に語彙力が必要

今日も英語のプリントダウンロードサイトを見て楽しんでいたところ、「emoticon」という単語発見。調べてみたところ意味は「絵文字」だそうで、「えもじ」の「えも」が英語になったのかな、やっぱりクールジャパン、そういうサブカル的(って言っていいのか)は強いのかな、と思っていたら、「emotion」+「icon」で「emoticon」らしい。

よく考えたら、「えも」が元だったら「ti」の説明がつかないですね。

f:id:kabokabo2:20190628111127p:plain

ということで英語つながりで最近の公文ですが、F教材が終わりかけ。残すところテストのみになりました。
公文ではF教材までが小学生向け、G教材からは中学生向けとなります。F教材までは時制や代名詞のない色々な文章を文法の説明なく、ただ読み書きしていくだけになります。Eまではほとんど読めていなかった英語が、Fになるとなんとなく読めるようになってきて、初見単語でもWhがついていたら、勝手にWhereと読んでみたり(実はWhatだったりするけど)、2度目の単語なら覚えているものも出てきました。
で、読めるけれど単語の暗記は微妙で、名詞は覚えているようですが、代名詞(heが彼とか)や動詞は怪しいです。
それでも2年弱で公文だけで、しかも嫌がりながら、ここまでできた結果には満足しています。
このF教材は日本語が追い付かないところも沢山あり、novel(小説)とか、famous(有名)とかmusicians(歌手)など、なかなか手ごわかったです。英語よりもむしろ語彙力が必要。
G教材に進むと、キーホルダーが頂けるそうで、先日それを知った息子は張り切っています。